山形の観光・イベント・グルメ情報を、山形三吉が取材・編集して毎月お届けします!

ホーム > 今月の特集記事

今月の特集記事

[2017年 山形 夏の名物] 山形冷やしラーメン

まだまだ残暑厳しい夏
山形冷やしラーメンの季節です!

醤々ラーメン総本店

P6190507.JPG P6190504.JPG 女主人の命をかけた独特のスープ(沖縄から直接取り寄せの塩)とオリジナル麺との妙をお楽しみあれ。※麺類、水・木50円引き
P6190508.JPG 電話:0238-50-0328
・南陽市椚塚1260-10
・営11:00~21:00
・(休)火曜日
冷たいラーメン(塩味) 800円  

 


新華楼

動物系と野菜の旨味が凝縮されたベースに中華の技が効いた渾身の一杯! またスープが薄まらないように氷はスープが凝固されたものが。技の効いた一杯は誰もが虜に! P6160401.JPG P6160399.JPG
電話:023-672-3421
・上山市二日町8-12
・営11:30~20:30
・(休)水曜日(予約宴会等は可)
P6230571.JPG
  つめた~いラーメン 875円

 


味津肥虜

そばつゆとラーメンのスープを併せた冷やしラーメンに揚げ玉つき。大名冷やし(えび天入り)もあり、まさにそば屋の冷やしラーメン。 味津肥盧 冷やしラーメン.jpg P6190523.JPG
電話:023-672-3815
・上山市新湯6-34
・営11:00~15:00/17:001~20:00
・(休)木曜日
P6190520.JPG
  冷やしラーメン 750円

 


いもせ食堂

いもせ食堂 冷やし塩ラーメン新.jpg いもせ食堂 店主新.jpg 昭和37年創業。最高級の粉で作る自家製麺。レモン風味の冷たいラーメン、夏おススメしたい逸品です。ぜひお召し上がりください。
P6190515.JPG 電話:0238-43-2357
・南陽市椚塚1880-2
・営11:00~15:00/17:30~20:00
・(休)木曜日
冷やし塩ラーメン 820円  

 


きよすみ食堂

純手打ちそばの「きよすみ」らしく、スープはかつおだしのそばつゆを使い、麺も自家製とこだわっている。 きよすみ.jpg P6180467.JPG
電話:023-644-6609
・山形市やよい2-7-1
・営11:00~19:00
・(休)不定休
P6180468.JPG
  冷やしラーメン 750円

 


肉そば処 一休庵

P6180498.JPG P6180481.JPG 肉中華は、肉そばのタレで味わう中華そばです。冷たい、温かい両方楽しめます。スープは少し甘いのが特徴です。
P6180496.JPG 電話:023-645-1881
・山形市下条町2-4-25
・営11:00~20:00
・(休)水曜日
冷たい肉中華 650円  

 


栄屋本店

元祖・冷やしらーめんはもちろんスタンダードな醤油味で、もちっと弾力のある麺で食べ応えも充分。深い旨味とコクにブレンドされた油がスープを引き立てる。 栄屋.jpg P6180489.JPG
電話:023-623-0766
・山形市本町2-3-21
・営11:30~20:00
・(休)水曜日
P6180493.JPG
  冷やしらーめん 810円

 


鬼がらし江俣店

冷しだすらーめん(単独) [更新済み].jpg P6200545.JPG 去年秘密のケンミンショーでも紹介された、15年前からの夏のイチ押しメニュー。きゅうり、なす、ミョウガ、大葉、子ネギ等を刻んだ山形名物だすと冷やしらーめんが合体しました。7、8月のみ、一日15食限定。
鬼がらし2-1.jpg

電話:023-684-0202
・山形市江俣3-18-28
・営(平日)11:00~16:00/17:00~22:00
(土曜)11:00~16:00/17:00~23:00
(日祝)11:00~22:00
・(休)無休(大晦日、元旦、他)

冷しだす(し)らーめん 750円  

 


修ちゃんラーメン駅前店

深夜営業の人気店。山形駅前の飲食店街にあり、営業時間もそれに合わせて設定。飲んだ後のラーメンは格別!特に、深夜は行列になる人気店。 P6190530.JPG L1050733.JPG
電話:023-632-5308
・山形市香澄町1-4-8
・営(平)11:00~26:00(金土)11:00~26:00
・(休)火曜日
P6190534.JPG
  冷やしラーメン 720円

 


廣東

広東.jpg P6170465.JPG 鶏ベースに酒粕を溶かし込んだ透明感のある絶品スープ。トッピングの鶏ハムやレモン、つるシコ麺は冷やしの相性◎。廣東でしか味わえない一品を是非ご賞味あれ!
P6170463.JPG 電話:023-624-0395
・山形市白山1-11-17
・営11:00~15:00
  17:00~21:30
・(休)木曜日(祭日は営業)
冷やしやまぶき麺 850円  

 


修ちゃんラーメン下条店

メニューの多いラーメン店。一見シンプルな醤油味、しかしスープはコクがある。リピータ客が多いのがうなずける。 P6190527.JPG P6190525.JPG
電話:023-645-0688
・山形市下条町2-2-6
・営11:00~25:00
・(休)木曜日
P6190529.JPG
  冷やしラーメン 720円

 


孫悟空 分店

P6180488.JPG P6180486.JPG 鳥中華風冷やしラーメン。親鳥のスライスをトッピング。シンプル味、おすすめ。
P6180485.JPG 電話:023-642-3367
・山形市荒楯町2-13-18
・営11:30~15:00/17:00~20:00
・(休)火曜日
冷やしラーメン(鳥中華) 750円  

 


玉子そば屋

P6110387.JPG P6180476.JPG 麺にからむあっさり味、和風スープ、熟成させた醤油ベースの味が美味しさの秘密。
P6180478.JPG 電話:023-622-0948
・山形市五十鈴1-6-58
・営11:00~15:30/17:00~20:00
・(休)月曜日
冷やしラーメン 750円  

 


そば処つる福

P6170461.JPG P6170456.JPG 当店はそば屋ですが、お客様からラーメンの要望が多く、こだわりの逸品を作りました。今当店のメニューで、そば、ラーメン食べ比べアンケート実施中。
P6170458.JPG 電話:023-674-0029
・山形市南栄町3-9-25
・営11:00~19:30
・(休)木曜日
冷たいネギ肉中華 800円  

 


そば処 ひろ

「暑い夏は山形発祥のこれに決まり」昔ながらの「中華そば」をイメージして「味」を徹底追及してできた「ひろ」の冷たいラーメン。そば類も宜しく。 P6190539.JPG P6180499.JPG
電話:023-681-0103
・山形市鴨北3-10-8
・営11:00~15:30/17:00~20:00
・(休)水曜日
P6180503.JPG
  冷たいラーメン 680円

 


むら熊

むら熊.jpg P6170446.JPG 中細麺に牛のチャーシュー。スープはあっさりで、深いコクと旨味が広がる。山形のスタンダートな冷やしラーメンはむら熊がおすすめ!
  電話:023-662-3325
・東村山郡中山町長崎2994-5
・営11:00~22:00
・(休)火曜日
冷たい中華 680円  

 


ぶん文

和風出し汁で、あっさり、さっぱり。だれでも食べられる自慢のラーメン。 冷たい中華.jpg P6170450.JPG
電話:023-665-8424
・東村山郡山辺町大字大塚127-3
・営11:30~15:00/17:00~20:00
・(休)火曜日
P6170448.JPG
  冷たい中華 700円

 


手打ちそば 丁才

P6220561.JPG P6170435.JPG 昔ながらの懐かしい旨味のあるスープ、とろけるチャーシューは抜群の美味しさ。人気メニュー自慢の冷たいラーメンをおススメします。
P6170433.JPG 電話:023-653-3339
・天童市成生923-3
・営11:00~14:30/17:00~20:00
・(休)火曜日
冷たいラーメン 750円  

 


修ちゃんラーメン寒河江店

鶏、豚、牛ベースにネギ油が香る。自家製麺でスープ、麺のバランスも考えられた究極の一杯! 修ちゃん寒河江.jpg P6180492.JPG
電話:0237-85-3055
・寒河江市大字島字皿沼南747-2
・営11:00~21:30(L.O)22時閉店
・(休)火曜日
P6180491.JPG
  冷やしラーメン 720円

 


そば処ひふみ

ブロイラでは出せない独特の味。油が少なくあっさりしているのにコクがあるタレと「おろし」とのコラボ、コシのある麺によく合います。 P6190537.JPG P6170411.JPG
電話:0237-84-5444
・寒河江市本楯3-2-1
・営11:00~15:00/17:00~19:00(土日)11:00~19:00
・(休)月曜日
P6170409.JPG
  おろし肉中華 800円

 


定助そばや

定助 冷たい肉中華.jpg P6170417.JPG 冷たい「にぼしだしスープ」ラーメン。平日10食限定は、まろやかでコクのある味。載っている炙りチャーシューは口の中でとけます。この夏も自家製ラーメンに絡んでくる奥深い味。おすすめ!
P6170420.JPG 電話:0237-72-3306
・河北町谷地ひな市2-3-7
・営11:00~18:30
・(休)金曜日
冷たい肉中華 680円  

 


明烏

巨大えび天ざるで有名なそば屋「明烏」の冷やしラーメン。鶏がらメインのスープにごま油を加えたすっきりスープ。半熟卵も美味しい。 明烏.jpg P6170425.JPG
電話:0237-47-0378
・東根市神町北2-18-28
・営11:00~14:30/17:00~20:00
・(休)不定休
P6170427.JPG
  冷やしラーメン 700円

 


はくよう

P6170440.JPG P6170444.JPG ごま油が香るシンプル味。食べやすくセットされてます。
P6170442.JPG 電話:0237-53-1654
・東根市観音寺180-2
・営11:00~15:00/17:00~19:00
・(休)月曜日(祝日は翌日休み)
冷やしラーメン 650円  

 


伊勢そば屋

「太くなければそば屋ではない」と言う伊勢そば屋だが、冷やしラーメンの麺は細く、スープもきれいに澄んでいる。そばの掻き揚げと対照的。 伊勢そば.jpg P6170421.JPG
電話:0237-42-3047
・東根市大字野田119-1
・営11:00~19:00
・(休)不定休
P6170423.JPG
  冷やしラーメン 690円

 


鬼がらし本店

経営が変わり、6月リニューアルオープン。創業当時の味を再現しました。看板商品のみそスープを活かした冷やしみそラーメンは、コクとみそ風味を楽しんで頂けます。辛さもノン辛から超辛までの5段階から。 伊勢そば.jpg P6170421.JPG
電話:023-631-0202
・山形市南原町3-9-38
・営11:00~21:00
・(休)水曜日
P6170423.JPG
  冷やしみそらーめん 790円

 

 

カテゴリ:山形 夏の名物 | 情報更新日:2017/07/05

「素晴らしい山形」編集長おすすめ 旨い寿司屋8店と仲卸し

「素晴らしい山形」編集長おすすめ
旨い寿司屋8店と仲卸し

料理1

カテゴリ:寿司 | 情報更新日:2017/07/05

ドキュメンタリー映画 「幸福は日々の中に」を観て

お達磨の桜まつり

ドキュメンタリー映画
「幸福は日々の中に」を観て

後 藤 清 顕(山形市下条町在住)

 3年前、パレス平安で行われた「東北記録映画三部作」の上映会と記念パーティーで、はじめて久美ちゃん(相澤久美さん)と会いました。その後、去年と一昨年、高橋敏雄さん肝煎りの芋煮会で一緒になり、楽しい時間を過ごしました。

 その久美ちゃんのプロデュースした新しい映画が、山形のフォーラムで上映されるときいて早速観に行きました。 私は、いい映画を観るとまた観たくなる癖があり、今回の「幸福は日々の中に。」は都合3回も観てしまいました。

 障害者を描いた映画だというので、暗い映画かとも思いましたが、とんでもない、生き生きとした表情の登場人物たちに惹きつけられ、あきることなく、最後まで引きずり込まれて、そして、また観たいなあと思って3回も観てしまったわけであります。

 楽器演奏もすき勝手にガタガタ音だけ出すのかと思ったら、ちゃんと演奏して、最後にピタッとまとまったのですごいと思いました。職員の人も障害者の人もとても楽しそうに演奏していたのが印象的で、やらされているという感じが少しもなくて、自分から楽しそうにやっていることがビンビン伝わってきました。

 園長先生が、「癌になっても、死の直前まで当たり前に生きて、スッと死んでいく。普通だといろいろ悩んだり苦しんだりするけど、そういうこともなくて一所懸命に生きてスッと死んでいく」とおっしゃっていたのが、今でも心に残っています。

 唄の上手な年輩の人がいたり、若い人でストリートダンスのような激しい踊りを踊る人がいたり、自分の世界に閉じこもって誰も受付けないような人がいたり、いずれにせよ、それぞれが自分自身の生き方をごくごく自然に生きていて、みんなとてもしあわせそうでした。障害とは何なのか。考えさせられた映画でした。

 

(2/18~2/24・フォーラム山形で上映)

カテゴリ:番外編 | 情報更新日:2017/05/08

ドキュメンタリー映画 「幸福は日々の中に」を観て

山田町1.jpg

ドキュメンタリー映画
「幸福は日々の中に」を観て

NPO法人「山形移動サポートセンター」元理事長 鈴木 幸子

清々しい心安らげた映画に出合えてありがとうございました。映画を一緒に観た友人達からも、喜ばれました。私自身姪にダウン児が身近にいます(彼女は50才です)。福祉関係は少し知っている方かなと、うぬぼれが、はずかしくなっています。まったく目からウロコです。一人一人のリズムを大切に、大事に受けとめられている毎日、自然に生活できている事を丁寧に、一コマづつ心にしみました。きっとカメラを回すまでの方が永い時間を費やされた事でしょうね。すごい努力が感じられ、幸せな毎日の生活がある事が、伝わって来ました。言葉では伝わらない自分の居場所に安心があるなんて、感動です。画面の中には所長さんや職員が、目立たなくサポートしている所をあまりつまびらかにしない映し方に感心します。あくまでも画面の主人公たちのみに光があたっている。決してエンギする役者でない、ドキュメント映画ならではのゆったり流れる時間の流れに、いやされるんですね。

 ノーマライゼーションでは、差別しているんだなあと、つくづく教えられました。自然にありのまま受けとめ、なにげない背中にも、自分のヒザをだいたまま、その時間を、自分のものにして、堂々と生きていられる、生きざま、空気が、伝わってくる幸福は、日々の中に、まさしくタイトルそのままです。私もいつの間にか、映画の広い心の中に、まるで、参加している気分も味わえました。気持ちが豊かになって、今年から、後期高齢者の自分もありのままに生ききる元気をいただきました。居心地の良い時間をいただきありがとうございました。

 

(2/18~2/24・フォーラム山形で上映)

カテゴリ:番外編 | 情報更新日:2017/04/06

復興を訪ねる旅 ~福島県福島市~

山田町1.jpg

山田町2.jpg

福島県福島市

復興交流拠点 みんなの家セカンド

福島県福島市に、県外の避難生活から帰ってきた親子や、浜通りから避難して来た親子、地域の大人や子どもたちのための交流拠点「みんなの家セカンド」がオープンしました。
ここでは避難から戻ったお母さんの会「ままカフェMini」や、写真部・ちくちく部などの「大人の部活」の他、交流や繋がりづくりのためのイベントなども開催する予定です。

利用者のお母さん達の投票で決めた「みんなの家セカンド」の愛称は「あっちんち(意味:あっちのおうち)」。避難から帰った人や、避難している人が不安や悩みを安心して話せる場所として、そして色んな人が繋がれる場所として「あっちんちに行こう」と使ってほしい、というスタッフの願いも込められています。

山形での避難生活から戻ったスタッフも常駐して、福島に帰って来たお母さんの不安の相談にも応じています。2階の和室は貸しスペースとしてサークルや団体での利用も可能です。今後、避難生活から帰る人を暖かく迎える福島の拠点となりそうです。

 

☆開館日はホームページから『みんなの家カレンダー』をご覧ください。

【復興交流拠点 みんなの家セカンド】(運営:NPO法人ビーンズふくしま)
住所:福島市笹谷字道場24-9
TEL:024-573-7072 FAX:024-573-7076
ホームページ:http://f-minnanoie.jimdo.com

カテゴリ:番外編 | 情報更新日:2017/03/07

1 2 3 4  次へ 

このページのトップへ