山形の観光・イベント・グルメ情報を、山形三吉が取材・編集して毎月お届けします!

ホーム > 山形グルメ

山形グルメ

山形牛の美味しいお店 炭火焼肉 春香苑 [7月号]

sL1030676

炭火焼肉
「春香苑」

「山形牛盛合せ」が人気!!
うんまい焼肉〝春香苑〟(南一番町店)

山形牛盛合せ
ステーキ
イケメン店長と
イケメン店長と
 
 眞物の山形牛をリーズナブルな値段で食べさせる焼肉店として有名な〝春香苑〟に行ってきた。山形市の南一番町店と、同じく鈴川店と二店あるのだが、今回伺ったのは南一番町店。
 場所は荒楯のパレスグランデールから国道648へ、鉄砲町交差点の方にではなく、カローラ山形の方へ斜めに抜ける道の西側にある。広い駐車場があるので家族連れでも安心。店内も座敷の小部屋から中部屋、大部屋、それに椅子席の卓と揃っている。
 「山形牛盛合せ」が凄い(うまくて安い)ときいていたので迷わず注文。出てくるまでにんにく焼(網焼き。ごま油焼もある)と韓国のり(石海苔)で日本酒の大(二合徳利)をチビリチビリ。にんにく焼で精をつけた所にドーンと見事な山形牛の盛合せが出てきた。
 メニューには特上ロース、特上カイノミ、上ささみ、上ももとあったので、「カイノミ」と「ささみ」について質問したら、「カイノミ」とは牛バラ肉のいちばんいい赤身の所で、「ささみ」というのは同じくバラ肉のどちらかというと脂身の多い所、と教えてくださった。それらの、しかも特上、上肉という豪華さ。もも肉も芯玉という上質なもので、特上ロースを加えて、なんとも贅沢なラインナップ。
 写真を見ただけでもヨダレが出てきておられると思うが、特上ロースのジューシーなこと。上ももの芯玉はやわらかいのにてきどに歯応えもあり、噛みしめるほどに味がしみ出てくる。特上カイノミは弾力があり、これも噛みしめるほどに味が出てくる。そして上ささみ。これはロースよりもやわらかで、ちょっと噛んだだけで良質の脂の旨味が口の中に広がってきて、辛口の日本酒とよく合う。
 そして、その合間合間にキムチ盛合せ(小)(白菜キムチ・カクテキ・オイキムチ)をつまんでは口直しをし、水を含んで口中を整え、またまた贅沢な焼肉の味へ、というしあわせな時間を過ごさせてもらってきたのでありました。
 締めは、冷麺の小盛り。お腹はいっぱい、の感なのでありましたが、やはりこれを食べないと締まらないのですよねえ。冷麺は別腹なのであります。
 
〈営業時間〉 昼11:30am~3:00pm (ラストオーダーは2:30pm)
夜5:00pm~11:30pm  (ラストオーダーは11:00pm)
〈南一番町店〉 山形市南一番町2-7 TEL.023-641-2989
〈鈴川店〉 山形市鈴川町3-4-13 TEL.023-622-2989
 

 

カテゴリ:山形牛の美味しいお店 | 情報更新日:2017/07/04

今月号とバックナンバー

このページのトップへ