山形の観光・イベント・グルメ情報を、山形三吉が取材・編集して毎月お届けします!

ホーム > 山形の観光・イベント情報

イベント・観光情報

仙台市

[仙台市]仙台市工芸展(SENDAI ART &CRAFTS EXHIBITION)2019

仙台市

仙台市工芸展(SENDAI ART &CRAFTS EXHIBITION)2019

仙台・宮城の歴史と伝統に育まれた優れた民工芸品を一堂に展示販売します。陶器・木工・染物などを制作する13社がパート1、パート2に分かれて出店し、工人の技に触れることができます。期間中の土日には「仙台箪笥戸隅マグネット金具取付け体験」等の工芸品の制作体験コーナー(各日先着10名まで無料)もあります。作並温泉宿泊券などが当たる購入者プレゼント抽選会や、工芸品等がもらえるスタンプラリーも実施しますので、ぜひ会場にお越しください。

 

開催期日 平成31年2月15日(金)~24日(日)10:00~21:00
※19・24日は19:00閉場 ≪Part1≫2月15~19日 ≪Part2≫2月20~24日
開催場所 エスパル仙台本館1Fエスパルスクエア(仙台市青葉区中央1-1-1)
お問合せ 仙台観光国際協会 観光事業推進課物産係(※受付時間:平日9:00~17:30)
住  所 仙台市青葉区一番町3-3-20 東日本不動産仙台一番町ビル6階 TEL:022-268-9568 v
入 場 料 大人500円、小中学生200円

カテゴリ:仙台市

[仙台市]平成31年度年間行事

仙台市
仙台市
仙台市
仙台市
仙台市
仙台市
仙台市
仙台市
仙台市

杜の都を華やかに彩る季節の祭り

藩政時代にその起源を持ち、すずめ踊りで有名な「仙台・青葉まつり」、東北三大祭りのひとつ「仙台七夕まつり」、市民で作りあげる音楽の祭典「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」、幻想的なイルミネーションで年の最後を締めくくる「SENDAI 光のページェント」等々・・・。杜の都を舞台に行われる四季折々の華やかな祭りは必見。

 

平成31年度年間行事(予定)
  • 仙台・青葉まつり(5月18日、19日)
  • 仙台七夕花火祭(8月5日)
  • 仙台七夕まつり(8月6日、7日、8日)
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル(9月7日、8日)
  • みちのくYOSAKOIまつり(10月12日、13日)
  • SENDAI 光のページェント(12月上旬~31日)

 

充実した交通機関を使って観光名所を巡る

るーぷる仙台

杜の都・仙台の観光名所を循環するシティループバス。観光名所に停車することはもちろん、車窓から眺める木々と調和した街のにぎわいや豊かな自然を感じることも魅力のひとつ。車内・各停留所にはSENDAI free Wi-Fiも完備されており快適なモバイル通信を利用できる。乗り降り自由な1日乗車券がお得で沿線施設の入館料や飲食料が割引になる特典もついている。

1周約70分、仙台駅前始発9時~16時まで 平日は20分間隔、土日祝は15分間隔で運行
運賃:1回乗車 大人260円、小児130円 1日乗車券 大人620円、小児 310円
るーぷる仙台・地下鉄共通1日乗車券 大人900円、小児 450円
停留所の一部:仙台駅前 瑞鳳殿 博物館・国際センター前 仙台城跡 大崎八幡宮前 定禅寺通市役所前

 

◎SENDAI AREA PASS

仙台エリアの訪日外国人旅行者向けのおトクなフリーパスとなっていてこちらもJR在来線や市営バス、地下鉄など乗り降りが自由となっている。有効期間は1日間。

料金:大人 1300円 小児 650円

 

◎仙台まるごとパス

2日間、仙台エリアを満喫することの出来るフリーパス。利用できる交通区間としてJR在来線(仙台、松島、松島海岸、山寺、白石区間)、仙台市営地下鉄、仙台空港鉄道、阿武隈急行などと提携しているため時間のある限り多くの観光地を巡ることが出来る。仙台に限らず、松島、山寺、白石、あぶくまといった観光地を巡るにもお得なフリーパスとなっている。

料金:大人 2670円、こども(小学生)1330円

 

歴史的風景をVRで再現

仙台市の新たな観光資源として開発が進むVR(ヴァーチャル・リアリティ)。藩政時代の歴史的風景を最新技術で再現する。仙台城跡では11月から、「仙台城跡から望む仙台の街並み(試用版)」を公開中。現地のQRコードを読み取ることで、お手持ちのスマートフォンやタブレットで体験できる。平成31年2~3月からは、仙台城跡のほか、大手門跡、大橋、芭蕉の辻、陸奥国分寺跡、仙台駅の計6ヵ所で公開予定。

カテゴリ:仙台市

[仙台市]2018 SENDAI光のページェント

東根
東根
東根

2018 SENDAI光のページェント

杜の都仙台で行われる冬の風物詩「SENDAI光のページェント」は、今年で33回目を迎えます。
今年のテーマは「みんなで灯す、心の明かり」。定禅寺通は160本のケヤキと約60万個の電球でイルミネーションに包まれ、幻想的な光の回廊を演出します。
期間中は各会場にて様々なイベントが開催される予定となっています。

実施日 平成30年12月14日(金)~31日(月)
18日間
時 間 日曜日~木曜日/17:30~23:00
金曜・土曜/17:30~23:00
※12月23日(日)、12月24日(月)/23時消灯
※12月31日(月)/24時消灯
場 所 仙台市 定禅寺通(東二番丁~市民会館前)
交通規制 定禅寺通国分町交差点(17時20分~20時30分)
お問合 〒980-0811 仙台市青葉区一番町3-9-10 仙台日の出ビル4F
  ℡:022-261-6515 FAX:022-261-6516

 

開催イベント概要

点灯式
せんだいメディアテーク前の緑道にてカウントダウンの合図で電球を点灯させます。

実施日 12月14日(金)
時 間 17時10分~17時30分 ※点灯は17時30分から
場 所 せんだいメディアテーク前の緑道

 

スターライト・ウインク
全ての灯りが約1分間消灯し、一斉に再点灯するイベント。

実施日 12月14日(金)~12月31日(月)
時 間 1回目18時、2回目19時、3回目20時 ※12月23日(日・祝)を除く
場 所 定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)

カテゴリ:仙台市

[仙台市]第21回 みちのくYOSAKOIまつり

2018年10月6日(土)・10月7日(日)

YOSAKOI
YOSAKOI

第21回 みちのくYOSAKOIまつり

「鳴子」を奏でながら、民謡を組み込んだ曲に合わせて踊るYOSAKOI。
「東北(みちのく)はひとつ!」をテーマに、今年も全国から集まったチームが熱い演舞を披露します!

日  時 10月6日(土)・10月7日(日) 9:00~20:00
※開始・終了時間は会場によって異なります
会  場 【ステージ】
市民広場・勾当台公園・御譜代町西公園・泉区民広場
地下鉄旭ヶ丘駅前・JR長町駅西口広場
【パレード】
定禅寺通北側車線
お問合せ みちのくYOSAKOIまつり実行委員会  TEL 022-268-2656

※以下の日時は、パレード開催により交通規制がありますのでご注意ください。

日 時: 10月7日(日) 10:00~17:00
区 間: 定禅寺通北側東進車線(3車線) 晩翠通交差点~東二番丁通交差点 までの北側(3車線)

 

カテゴリ:仙台市

[仙台市]仙台すずめ踊り

2018年7月28日(土)・29日(日)

image1.jpeg
image1.jpeg
image1.jpeg

仙台すずめ踊り

藩祖伊達政宗公の御前で石工達が披露した踊りがはじまりと言われている、杜の都伝統の舞「仙台すずめ踊り」を堪能できる夏祭りが本年度も開催されます。
 お祭りの見所は会場200mをいっぱいに使い各団体が華麗に舞う「大流し」やステージ演舞、最後に参加者と観客が一体となって舞う「総踊り」です。
 当日は飲食ブースなども多数出店しており、杜の都の晩夏を彩る爽快な2日間です。ぜひご覧ください。

日 時 7月28日(土) 10:30~19:40
7月29日(日) 10:15~19:40
場 所 仙台駅東口宮城野通り
アクセス JR仙台駅東口から徒歩10分
お問合 夏まつり仙台すずめ踊り実行委員会
TEL.022-267-1040 /FAX.022-748-5792
Email/ info@suzume-odori.com

 

カテゴリ:仙台市

1 2 3 4  次へ 

今月号とバックナンバー

このページのトップへ