山形の観光・イベント・グルメ情報を、山形三吉が取材・編集して毎月お届けします!

ホーム > 山形の観光・イベント情報

イベント・観光情報

米沢市

[米沢市]米沢スキー場情報

2016年12月1日(金)~

チラシ

米沢市内スキー場オープン情報

100%パウダースノーの上質な雪を堪能できる天元台高原スキー場は12月1日に、ナイターも楽しめる米沢スキー場は12月22日にオープンを予定しています。両スキー場をお得に楽しめるリフト1日券と昼食がセットになった割引クーポンもご用意しています。クーポン利用者の中から米沢牛等が当たる抽選会も行います!

クーポン等については詳しくは「米沢エリアスキー場協議会」HPを御覧ください。

 

問い合わせ
天元台高原スキー場 0238-55-2236
米沢スキー場    0238-28-2511
米沢エリアスキー場協議会(米沢市観光課内)
電話 0238-22-5111

カテゴリ:米沢市

[米沢市]東北中央自動車道(福島~米沢間)開通!

東北中央自動車道

東北中央自動車道(福島~米沢間)開通!

11月4日(土)に、東北中央自動車道(福島~米沢間)が開通します。これにより、福島―米沢間の所要時間がこれまでの約40分から、約20分に大幅に短縮されます。
さらに「米沢北IC」~「福島大笹生IC」区間は料金無料であり、平成30年春には米沢中央IC下りてすぐの場所に「道の駅米沢」がオープン予定です。
ますます便利になる米沢へぜひお越しください。

カテゴリ:米沢市

[米沢市]第5回 愛と義のまち米沢 エッセイコンテスト

2017年10月1日~2018年2月20日

第20回「米沢産業まつり」・第27回米澤米まつりPDF

「上杉謙信」が、塩留めに合い苦しむ好敵手「武田信玄」へ塩を送って助けたという故事から生まれた「敵に塩を送る」は、たとえ敵であっても苦境にあれば助けるという上杉謙信以来脈々と本市で受け継がれている「愛と義の精神」を表しています。この「愛と義の精神」に関する「親切にされたちょっといい話」、「世のため人のため義を感じたエピソード」「心に残る米沢体験談」を題材とするエッセイを全国から募集し、優秀な作品には賞状及び副賞として米沢の特産品を贈呈します。

募集期間 平成29年10月1日~平成30年2月20日(必着)
募集内容 「親切にされたちょっといい話」、「世のため人のため義を感じたエピソード」、「心に残る米沢体験談」のいずれかを題材として800字以内にまとめ、表題を「第7回 愛と義のまち米沢 エッセイコンテスト応募」としてメールもしくは封書、FAXにより当協議会へ送付する。(住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号を必ず明記のこと。)
表彰部門 ○金賞  1作品…米沢牛1万円相当
○銀賞  3作品…米沢牛5千円相当
○銅賞  5作品…米沢の特産品3千円相当
応募の留意点 ①1人につき1点までとします。
②自作・未発表の作品のみとし、偽名での応募や類似作品の応募等は禁止します。
③応募作品の返却は致しません。
④応募作品についての著作権は米沢市観光キャンペーン推進協議会が有します
⑤募集により知り得た個人情報は、応募者への連絡等に使用します。また、受賞発表時には、氏名、年齢、住所(市町村名まで)を公表します。
⑥受賞作品は、米沢観光ナビHPに掲載します。
発  表 4月上旬に米沢観光ナビHPまたは文書にて通知します。
応 募 先 米沢市観光キャンペーン推進協議会事務局(米沢市観光課内) 〒992-8501
山形県米沢市金池5-2-25
TEL:0238-22-5111
FAX:0238-24-4541
問合せ先 〒992-8501
米沢市金池5‐2‐25(米沢市役所内観光課内)
TEL:0238-22-5111
FAX:0238-24-4541

米沢観光ナビ

カテゴリ:米沢市

[米沢市]第6回「なせばなる秋まつり」

2017年9月23日(土)・24日(日)

チラシチラシを見る(PDF)

第6回「なせばなる秋まつり」

上杉鷹山の「なせばなる」に表されるチャレンジ精神を始めとして、「棒杭市」に見られる人を信じる心や庶民が「草木塔」に込めた自然への畏敬など米沢には他に誇れる精神文化がたくさんあります。まつりを通して米沢の良さを体感してください。

日 時 9月23日(土)・24日(日)10:00~17:00
(※24日は16:00まで)
会 場 松が岬公園・伝国の杜周辺

◆主な見どころ

どん丼まつり・交流物産展 23日・24日 10:00~17時(最終日は16時まで)(どん丼まつりは両日15時まで) 米沢牛丼、ステーキ丼などの地元オリジナル丼、米沢風芋煮など美味しいものが集結します。今年はプレミアム丼も!?交流都市の様々な特産品なども販売します。
棒杭市 23日・24日 鷹山の時代の無人市を再現します。無人でも盗みを働いたり金銭をごまかすことのなかった「人を信じる心」を考えましょう。
草木塔祭 23日12時~ 草や樹木にも宿る命を供養するため建立された草木塔を通して命の尊さを考えます。
ステージイベント 23日・24日 次代を担う子ども達の発表など市民団体等によるステージイベントでおまつり会場を盛り上げます。
昔遊び体験 23日・24日 次代を担う子ども達の発表など市民団体等によるステージイベントでおまつり会場を盛り上げます。
シャトルバスのご案内 会場周辺に駐車場はございません。米沢市役所からのシャトルバスをご利用ください。  有料(片道) 大人(中学生以上)100円 小学生50円 幼児無料

 

●その他見どころ

・今に伝わる伝統市 23日・24日 米沢織、笹野一刀彫などを展示・販売。
・益子陶器市inよねざわ 23日・25日 国道121号線で繋がる栃木県益子町からの出展です。

◆お問い合わせ

なせばなる秋まつり実行委員会 電話0238-22-9607

 

カテゴリ:米沢市

[米沢市]「田んぼアート稲刈り体験」参加者大募集!!

2017年8月1日(火)

田んぼアート2017 田植え体験田んぼアート2017 PDFを見る

「田んぼアート稲刈り体験」参加者大募集!!

小野川温泉近くの水田をキャンバスにして、地元特産米の「つや姫」と色彩の異なる複数の苗を使用し、米沢生まれで今年が生誕450年の記念の年に当たる戦国武将「伊達政宗」を描きました。
付近の高台からは色鮮やかな田んぼアートを見ることができ、稲刈りまで楽しむことができます。
この田んぼアートの稲刈り体験に参加してみませんか。

日 時 平成29年10月1日(日)
9時~13時
場 所 三沢コミュニティセンター
稲刈り会場 市内簗沢地内「田んぼアート水田」
参加費 大人(高校生以上) 2,000円
子供(中学生以下) 1,500円
募集人員 先着200名
持ち物 長袖、長靴、ゴム手袋または軍手、着替え、タオル、雨具、敷物など
※汚れてもいい服装で参加してください。
募集期間 8月1日(火) ~ 9月15日(金)
なお、定員になり次第締め切らせていただきます。
その他 申込時に、住所、氏名、年齢、性別、電話番号をお知らせください。
※今回お申込みいただいた参加者の皆様へは、今後米沢市より田んぼアート以外
の観光情報等についてもご案内をお送りする場合がございます。
募集期間 田んぼアート米づくり体験事業推進協議会
(米沢市産業部観光課内)
電 話 0238-22-5111(内線3807)
FAX 0238-24-4541
メール y-kanko@ms5.omn.ne.jp

 

カテゴリ:米沢市

1 2 3 4  次へ 

今月号とバックナンバー

このページのトップへ