山形の観光・イベント・グルメ情報を、山形三吉が取材・編集して毎月お届けします!

ホーム > 山形の観光・イベント情報

イベント・観光情報

置賜エリア

[高畠町]第19回 まほろば 冬咲きぼたんまつり

冬咲きぼたんまつり
冬咲きぼたんまつり
冬咲きぼたんまつり

【冬のお花見】雪の中に咲かせた〈春の大輪牡丹〉
第19回 まほろば 冬咲きぼたんまつり

2月8日~11日、第19回冬咲きぼたんまつりが、高畠町太陽館を主会場に開催され、多くの来場者は、雪の中に咲く大輪の牡丹に魅了されていました

 

 

カテゴリ:置賜エリア

[高畠町]第19回 まほろば 冬咲きぼたんまつり

冬咲きぼたんまつり
冬咲きぼたんまつり
冬咲きぼたんまつり

街に広がる白と赤のコントラスト"こも"の中で咲き誇る大輪のぼたん
第19回 まほろば 冬咲きぼたんまつり

雪かたづけなどで苦労の多い冬に心を和ませてくれる大輪のぼたんの花の鮮やかと香りと、冬に咲く啓翁桜の艶やかさをご堪能ください。

開催日 令和2年2月8日(土曜日)から2月11日(火曜日)
見学時間 午前10時から午後8時まで
会 場 JR高畠駅高畠町太陽館
㈱エイコウよねおりかんこうセンター
㈱高畠ワイナリー
道の駅たかはた
※太陽館以外は各施設の時間になります。
問合せ先 一般社団法人 高畠町観光協会(高畠町太陽館内)
東置賜郡高畠町大字山崎200番地-1 TEL.0238-57-3844
詳しくは高畠公式サイトへ

 

冬咲きぼたんまつり

たかはた雪まつり

開催日 令和2年2月8日(土曜日)から2月11日(火曜日)
会 場 JR高畠駅高畠町太陽館

 

カテゴリ:置賜エリア

[高畠町]観光情報

冬咲きぼたんまつり
冬咲きぼたんまつり

第19回まほろば冬咲きぼたんまつり

冬の観光の題材にあえて花を選び、寒い北国の風土の特色を生かしたイベントを実施し、明るく楽しい冬季の観光を目指す。又、やまがた舞子と高畠の地酒・ワインを組み合わせた雪国の一夜限りの宴の開催。

期  日 令和2年2月8日(土曜日)から2月11日(火曜日)
時  間 午前10時から午後8時まで
会  場 JR高畠駅高畠町太陽館
㈱エイコウよねおりかんこうセンター
㈱高畠ワイナリー
道の駅たかはた
*太陽館以外は各施設の時間になります。

 

 

 

 

冬咲きぼたんまつり

やまがた舞子とまほろば銘酒の宴

期  日 令和2年2月8日(土曜日)
開演時間 午後6時から
会  場 旅館エビスヤ
参加料金 6,500円

 

カテゴリ:置賜エリア

[高畠町]わらじみこし・お斉灯焼き

2020年1月12日(日)

わらじみこしまつり
わらじみこしまつり

わらじみこし・お斉灯焼き

竜寿院に奉納されている3.5mの大わらじ。
伝承では町内の湯殿山講中一同が参拝成就の御礼として大わらじが奉納されたのが始まりで、旅の無事を祈り足の衰えなどにご利益があると民衆の信仰を集め、足を丈夫にする神様として祈願されているものです。
この大わらじを担ぐ「わらじみこし」は、代々、町内若者が中心となって行なわれ、当日は裸の若者約40名に担がれた「わらじみこし(片足が長さ3.5m、幅15m、重さが約150kg、みこしやぐらを含めて合計約400キロ)」が冬の厳寒の約4キロの道のりを清めの水を掛けられながら練り歩きます。
また、夕方には伝統の旧正月行事「お斎灯(おさいとう)焼き」が行われます。五穀豊穣、家内安全、無病息災を祈りながら燃え上がる炎は雪国の冬ならでは、圧巻です。

日にち 令和2年1月12日(日曜日)
会 場 高畠町昭和縁結び通り・庁舎通り・まほろば通り
屋代川河川
内 容 わらじみこし 午後3時スタート
松明パレード 午後6時
お斎灯焼き  午後7時
主催 大日如来尊保存会
お問合 (一社)高畠町観光協会 TEL 0238-57-3844

 

カテゴリ:置賜エリア

[高畠町]まほろばの酒蔵「米鶴」

チラシ
チラシ

まほろばの酒蔵「米鶴」

まほろばの里・高畠町で酒蔵を構えて、300年以上の歴史をもつ「米鶴」。

江戸末期には地元を治める上杉家の御用酒蔵を務め、酒造りに邁進してきました。
『米鶴』の名前は、『感謝の気持ちを伝える、真心のこもった酒でありたい』という思いを込め、お辞儀をするような稲穂の姿、地元に伝わる民話「鶴の恩返し」に由来しています。

山形の地酒「米鶴」を、どうぞご愛飲くださいませ。

カテゴリ:置賜エリア

1 2 3 4  次へ 

今月号とバックナンバー

このページのトップへ