山形の観光・イベント・グルメ情報を、山形三吉が取材・編集して毎月お届けします!

ホーム > 山形の観光・イベント情報

イベント・観光情報

[前のページに戻る]

[高畠町]わらじみこし・お斉灯焼き

2020年1月12日(日)

わらじみこしまつり
わらじみこしまつり

わらじみこし・お斉灯焼き

竜寿院に奉納されている3.5mの大わらじ。
伝承では町内の湯殿山講中一同が参拝成就の御礼として大わらじが奉納されたのが始まりで、旅の無事を祈り足の衰えなどにご利益があると民衆の信仰を集め、足を丈夫にする神様として祈願されているものです。
この大わらじを担ぐ「わらじみこし」は、代々、町内若者が中心となって行なわれ、当日は裸の若者約40名に担がれた「わらじみこし(片足が長さ3.5m、幅15m、重さが約150kg、みこしやぐらを含めて合計約400キロ)」が冬の厳寒の約4キロの道のりを清めの水を掛けられながら練り歩きます。
また、夕方には伝統の旧正月行事「お斎灯(おさいとう)焼き」が行われます。五穀豊穣、家内安全、無病息災を祈りながら燃え上がる炎は雪国の冬ならでは、圧巻です。

日にち 令和2年1月12日(日曜日)
会 場 高畠町昭和縁結び通り・庁舎通り・まほろば通り
屋代川河川
内 容 わらじみこし 午後3時スタート
松明パレード 午後6時
お斎灯焼き  午後7時
主催 大日如来尊保存会
お問合 (一社)高畠町観光協会 TEL 0238-57-3844

 

カテゴリ:置賜エリア

今月号とバックナンバー

このページのトップへ